<   2009年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

曽我部恵一BAND『ハピネス!』と『キラキラ!』2。

「ハピネス!」もまた、行動規範となりえる。
しあわせになりたい。いつもどんなときも。
どっちへ行ったら幸せになれるのだろうか。

「幸せ」に対する考え方も以前とは少し変わった気がする。
(続く)
[PR]
by hyuri07 | 2009-06-30 02:59 | 音楽

曽我部恵一BAND『ハピネス!』と『キラキラ!』。

いつからか私にとって「キラキラ!」は、行動規範となっていた。
私は今キラキラしているか?
どうしたらキラキラできるのか?

「I love MY LIFE」もまた行動規範となりえる。
どうしたら、「I love MY LIFE」って言えるだろうか?
[PR]
by hyuri07 | 2009-06-26 02:08 | 音楽

江國香織『神様のボート』2。

「私の手帖―草子と二人で撮った写真シールが貼ってある―には紙がはさまっていて、そこには一週間分の小学校の下校時刻がかいてある。」
たとえば「手帳」でなく「手帖」であるところ、「はさまっていて」という言葉の選び方、「かいてある」とひらがなにするところなんかにも、江國さんが言葉や表現の仕方に気を使っていることがわかる。
でも何より私が衝撃を受けた言葉は「写真シール」だった。「プリクラ」と書くと、年月が経つと色褪せてしまうということ、そこだけ目立って見えるようになってしまうことを、江國さんは知っていたのだ。「プリクラ」と書くほうが10年後にも瑞々しさを保ち続けるような小説もあるだろう。でもこれは違う。「写真シール」という一般名詞は物語のトーンに馴染んでいて、しかもそれが何を指しているのかはっきり伝わる。この物語が10年後も「いい」と思われるためには、「プリクラ」では駄目だったのだ。

江國さんの小説には同じことを続ける人がよく出てくる。大きな事件の起こらない日々を描き続けるようなものもある。
この小説にもその要素はある。ママはどこでもピアノ教室と夜のバーやなんかの仕事をしている。草子と二人の暮らしにも、終盤に至るまで大きな事件が起こるわけではない。

More
[PR]
by hyuri07 | 2009-06-25 00:02 | 文学

『神様のボート』。

ラスト、

More
[PR]
by hyuri07 | 2009-06-24 07:16

ROVO「Reom」ほか。

あれれ、これは、かっこいい。

どういうジャンルに属するのかわからない。普段、1曲がこんなに長いものは、演奏者や通の人ばかりが楽しんでいるようで、あまり好きではない。
でもこれは心震える。その長い1曲の間、ずっと心震える音が続く。ギターキーボードその他の電子的な音の震えが歪みが、私の心もぶるぶる共振させる。外側から揺らしているのに、そのうち内側から震えているような気になってくる。
[PR]
by hyuri07 | 2009-06-23 00:33 | 音楽

ちか。

テレビの中で公務員がどう描かれているか、気になる。
[PR]
by hyuri07 | 2009-06-19 07:27 | テレビ

曽我部恵一BAND『ハピネス!』5。

「サニー」の歌声は、ほかの曲と少し違う。はじめてそかばんの曲を聴いたとき、そかべさんの声が今まで聞いていた曲と違うことに気づいた。「サニー」の歌い方はその、それまでの曲の歌い方に少し似ている。それは以前も書いたように、言葉にできないことを表現しているからのように聞こえる。
[PR]
by hyuri07 | 2009-06-18 07:58 | 音楽

太陽のいちご。

テレビを見ない人がかっこいい、のか?
[PR]
by hyuri07 | 2009-06-17 07:55 | そのほか。

曽我部恵一BAND『ハピネス!』4。

アルバム発売に合わせてあちこちに掲載される曽我部さんのインタビューを読んでいると、話していらっしゃることがそれぞれ少しずつ違うことに気づく。
インタビュアーは、自分が『ハピネス!』を聞いて感じたこと、考えたことを曽我部さんにぶつけてくる。たぶん曽我部さんは、どんなことをぶつけられても「違う」とは言わないのだと思う。「そういう考え方もあるのか」と、インタビュアーのぶつけてくることを受け止め、返している。だから少しずつ違ってくる。でも、そのときどきで真摯に考えているのだから、どれも曽我部さんの思いなのだ。
そんな曽我部さんの姿勢がはっきり伝わるのが「でっかい太陽」なのではないかと思っている。私は曽我部さんのそういうところが大好きで、この曲もそれが伝わるから好きなのではないかと思う。
[PR]
by hyuri07 | 2009-06-16 07:24 | 音楽

悩み方が間違っているのかな?
[PR]
by hyuri07 | 2009-06-12 08:40