よくわからないとき。

NU茶屋町に行く。
すごい人。
「ALESSI SHOP」を見つけてとびつく。デザイナーってすごい、としみじみ思う。この建物全体のデザインもそうだ。木目調の外観を見て愛知万博の長久手日本館を思い出す。木、いいなぁ。でも近くで見ると木ではなかったのでちょっと落ち込む。
「unico」さんは、高級感溢れる店内でありながら、置いてあるものにかわいさがあってひきつけられた。赤頭巾ちゃんの布でできたおそろいのカーテン、クッション、パジャマ。赤頭巾ちゃんの目の描き方が不思議だった。とか球になっている地球柄磁石とか。
マンゴー好きの友達は「糖朝」のマンゴープリン630円に惹かれていました。もう少し空いたころに食べにくるとのこと。私のほうは、この大きさでこの値段、とびびってしまいました。
そして、見に行く前からチェックしていて、行ってみて予想以上に気に入ったのが「MARCHAND DE LEGUMES」さん。お店の見た目は白地にカラフルなロディーちゃんの色があって、きれいでおしゃれな感じ。しかしおいてあるものには技ありのものが多い!!大きすぎるボールペン、注射器型シャープペン(真空パック入り)、かえるじょうろ、水につけると大きくなる自由の女神、などなど。ついついはしゃいでしまいました。しかも自分の店で作っているものも多くあった。それってすごい・・・。このお店、かなり気に入ってしまいました。
「graniph」さんのTシャツもセンスいい柄のものがたくさんありました。気に入ったのはトリケラトプス柄。セールがあれば狙います。2600円はちょっと出せない。。。
ほかにもかわいい洋服の店はたくさんあったのですが、びびってしまってレポートできるほどちゃんと見られませんでした。

雑貨屋さんの話は後日ホームページのほうにもアップします。
[PR]
by hyuri07 | 2005-10-24 04:23 | そのほか。


<< 秋の歌でどうもせつない。 決まり文句。 >>