それとそれとが。

偉そうな人が自虐的なことを話すと、親しみやすさが感じられて、聞いている人の気持ちがぐぐっとひきよせられることがある。
たとえば明らかに話のうまい人が「うまく話すのが苦手で」なんて言うと、その人の偉ぶらないところやあくなき向上心が感じられて、思わず好感を持ってしまう。

本当に話すのがうまくない人が「話が下手で」と言ってもそう好感度はあがらないが、それでも言わないよりはそっぽを向かれないだろうと思う。
[PR]
by hyuri07 | 2007-09-02 22:29 | そのほか。


<< 宇多田ヒカル「Beautifu... 郡上八幡での、夏のまとめ。 >>