人気ブログランキング |

あらたしい、つづき。

以前の作品より最近の作品のほうが好きだ。
以前はもっと、不器用でぎくしゃくしているような感じがあったと思う。それもまた魅力だった。しかし最近はもっとしっとりとして、なめらかだ。

繰り返し述べられるテーマも見えてくる。
ひとつは、予言・占い・宗教・何かやな感じなど、理屈で割り切れないこと。
ひとつは、身体に関すること。以前はもっと唐突だったり、無造作に扱われていたりしたような気がする。
by hyuri07 | 2008-02-28 01:05 | 文学


<< 塀と兵とヘイ。 よしもとばなな『なんくるない』。 >>